2014.06.22 (Sun)

新撰組ゆかりの地を訪ねて@日野市

日頃あんまりドラマは見ない私ですが・・・。

「 面白いよ~♪ 」 との話がモトで、ツタヤで借りて見てみました。
NHK大河ドラマ、福山雅治主演 「龍馬伝 」 に
どストライクしまして(゚д゚)
( 福山雅治のカッコよさに今更気づいた… )

その流れで見た、香取信吾主演の大河 「 新撰組! 」 にも陥りまして(笑)
今回のGW遠征、日野市歴史散策 を組み込んでみることにしました。

************************************

まずは、万願寺駅徒歩3分 『 土方歳三資料館 』 へ。

新選組副長、土方歳三の6代目子孫・土方愛さんが開いている資料館。
平成2年、土方歳三が育った自宅リニューアルをきっかけに
資料館として一般開放しているそうですよ。


土方歳三記念館
ダンダラ模様のプレート発見、資料館に到着です!

歩いていて思ったけど、この辺一体って土方姓が多いのねん。
そこから上がるテンション(´∀`)


旗
分かる人にはわかる石田散薬(笑)

この日は、たまたま 土方愛刀の 「 和泉守兼定刀身 」 展示日

12畳ほどの小さい資料館は、入口からお客さんで溢れかえってました。
当たり前だと思うけど、じっくり遺品を見る方が多いです。
先に見たい物があっても、
なかなか列が流れないからヤキモキw

展示物は、池田屋事件使用時の鎖帷子のサビ具合がリアルだったなー。


お買い上げ品
お土産に、土方歳三うどん ( 300円だっけな? )

袋を開けてたときに気付いた。山梨県製だってことを(笑)
…この辺で作ったんじゃないのかw

-------------------------------------------------------------------------
土方歳三資料館

住所 東京都日野市石田2-1-3
電話 042-583-5100
開館日 公式にて要確認
開館時間 12:00~18:00
入場料 大人( 500円 )、小中学生( 300円 )
駐車場 なし
HP <公式><日野市観光協会><東京の観光公式サイト

※2014年5月現在の情報です。
 変更される場合もあるのでご注意ください。
-------------------------------------------------------------------------

んでもって、お次は…車で5分位の場所。
『 日野市 新撰組のふるさと歴史館 』 へ。


ふるさと歴史館
近藤勇や土方歳三の故郷である日野市、それも含めて学べるみたいです。


ふるさと歴史館(駐車場マップ)
駐車場はないので、市役所へどぞ!


玄関入って2秒でポスター
玄関すぐに、新撰組副隊長 「土方歳三」 の肖像が。

ここも撮影禁止なので、ここまで☆

日野市の歴史展示もあるので、新選組的要素は少な目な気がしますね。
ただ、ダンダラ羽織&上の洋装コスプレが着れる撮影コーナー
ビデオ上映 があるのは良かった。

-------------------------------------------------------------------------
日野市 新撰組ふるさと歴史館

住所 東京都日野市神明4-16-1
電話 042-583-5100
営業時間 9:30~17:00 (入館は16:30まで)
定休日 月曜日( 祝日の場合は翌平日)、年末年始 
入場料 大人( 高校生以上/200円)、子供( 小中学生/50円)
駐車場 なし
HP <公式

※2014年5月現在の情報です。
 変更される場合もあるのでご注意ください。
-------------------------------------------------------------------------

最後は 『 日野宿本陣 』 まで。

「 日野宿本陣セットだと300円になります 」 とふるさと歴史館のお姉さん。
安かったし、駐車場のマップがいただけたので、
ちょっくら来てみました。


日野宿本陣の駐車場
駐車場は、矢印の所です ( 看板が地味でグルグルしちゃったよ; )


日野宿本陣
都内で唯一、現存している江戸時代の本陣建築物です。

当時の名主・佐藤彦五郎( 土方歳三の義兄 ) が建てたもので、
参勤交代の大名のほか、新選組の幹部も多数ここへは訪れたそうですよ。


日野宿本陣屋敷
ここは、とりあえず来てみたんだけど結構よかった。


建物内1
レトロ好きなのでいたるところに萌えられます(笑)


建物内2
5月の節句前なので、こんなモノも飾ってありました。


謎の儀式
何だろうコレ・・・謎の儀式(´∀`)

-------------------------------------------------------------------------
日野宿本陣

住所 東京都日野市日野本町2-15-9
電話 042-583-5100 ( ふるさと歴史館 )
営業時間 9:30~17:00 ( 入館は16:30まで )
定休日 月曜日( 祝日は翌日 )、年末年始、その他臨時休館日
入場料 大人( 200円 )、子供( 50円 )
駐車場 あり

※2014年5月現在の情報です。
 変更される場合もあるのでご注意ください。
-------------------------------------------------------------------------

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

22:21  |  観光スポット、道の駅  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

>袋を開けてたときに気付いた。山梨県製だってことを(笑)
うどん県こと香川県がアップを始めますなw
ヒマワリ |  2014.06.23(月) 11:37 |  URL |  【コメント編集】

土方歳三さんとってもイケメンですね~ゆうさんが歴女とは知りませんでした(笑)家から近いというのもあるのか新撰組といえば千葉県の流山イメージしちゃいます
すぎ |  2014.06.23(月) 20:56 |  URL |  【コメント編集】

■ヒマワリさん

うどん発電機を発明した四国の某県ですね>うどん県
あれは、真っ先に 「 まずロスを減らす努力を先にし(ry 」 と
ツッコまざるを得ませんでしたねw
そもそも…毎年うどんの茹ですぎで起きてる万年水不足をゴニョゴニョ(´∀`)

かづのゆう |  2014.06.24(火) 20:46 |  URL |  【コメント編集】

■すぎさん

今風なビジュアルですよねw
歴女っていうほど詳しくはないんですけど(^_^.)
でも、流山市の「近藤勇陣屋跡」もかなり前ですが見にいきました。
近くの「一茶双樹記念館」もキレイでしたヨ。
http://mrs.living.jp/kashiwa/event_leisure/reporter/1362166

興味の幅が広がると、ドライブ先の選択も広がって面白いですね~♪
かづのゆう |  2014.06.24(火) 20:49 |  URL |  【コメント編集】

■幕末

日本史の中で幕末が好きで新選組が好きな私w
函館・会津・京都と巡礼してますが
日野はまだ行ってないんですよね・・・orz
時間があったら行きたいのですが
小説に漫画と読み漁ってますw

月明星稀・アサギ・ひなたの狼、がオススメです
ねこメシ |  2014.06.28(土) 12:02 |  URL |  【コメント編集】

■ねこメシさん

またもや、ねこメシさんと趣味が被って何かホンノリ嬉しいです♪
元々歴史に疎く、他の時代も全く分かっていない
ニワカ星人の私ですが、
なんTVを見て、幕末好きな方が多い気持ちがホント分かりましたよ。
魅力的ですよね。登場人物が。
みんな、自分が信じる正義の元まっすぐに生きていて。
今のこの時代に、あーいう人たちが欲しいなってつくづく思います;

でも…いいなぁー!そんなに回られたんですか…!!
函館は修学旅行で行ったど、その頃から海鮮丼とジンギスカンにしか
興味を示さなかったんで(笑) 今度は、真面目にちゃんと見て回りたいですw
いつか京都も行くつもりなんで、その時はアドバイスお願いします(*´∀`)

あと、お勧めの本の紹介たすかります~!今度読んでみます☆
かづのゆう |  2014.06.28(土) 20:10 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inchup.blog122.fc2.com/tb.php/710-10558ea6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

  

 | BLOGTOP |