2017.04.16 (Sun)

王府井ランチバイキング@さいたま市

南浦和駅の西口ちかく、丸広百貨店レストラン街にあります。
『 王府井 (ワンフーチン) さんの1280円ランチバイキング。
前々から気になってたので行ってきました。


店舗外観
ということで、丸広百貨店6Fに到着~!


ランチバイキング


ディナーバイキング
ドリンクバー
ディナーの食べ飲み放題は2名だそうです。


景色
デパートの最上階、さえぎる建物のないイイ眺め♪

どんより雲だったけど、武蔵野線の列車見放題で気持ちは晴れました(笑)
窓際席は3卓くらいしかないから早めが吉だと思います(*・ω・*)

*******************************

土曜日の訪問ですが、広いのに7割くらい埋まっていました。
ご年配客メインなのにはビックリ。油が多い中華料理は敬遠されるモノかと。


ビュッフェ台1
左から…蒸籠に入ったしゅうまい、春巻き、からあげ(大きい!)、餃子
玉子の中華あん、麻婆豆腐、ブロッコリーと人参の塩炒め、海老のチリソース



ビュッフェ台2
サラダとオレンジ、セロリと木耳とうずらの炒めもの、大根の漬けもの
バンバンジー、スープ(玉子、酸辣湯)、ライス、杏仁豆腐



ランチバイキング

中国語が聞こえてきたから、どうやら本場の方が作っているようです(*・▽・*)
おいしかった!本場の粗さも感じつつデパートの上品さもあるような感じ。
辛いのが一切ないし食べやすい味だと思います。

普段たべなれた唐揚げに餃子も日本のでなく、ほんのり中華っぽい感じ☆


ランチバイキング
肉団子にネギと叉焼炒めも出てきたので、お代わり。

この 「ネギと叉焼の回鍋肉」 みたいなのだけは正直イマイチだったな。
味が濃いし、ネギが完全に生で…残すの嫌いだから辛味を我慢しながら食べたよ。


杏仁豆腐
汁気のない、もっちり濃厚杏仁豆腐うまーし。

品数はすくなめだし、多分メニューもそうそう変わらなそうではありますが(笑)
エビチリに何より手作り餃子が食べ放題なのも最高だと思うのです。
駐車場もレストランの利用で無料になって良かった。

良いお店を見つけたわ。気に入ったからまた来ようと思います。

---------------------------------------------------------------------------------
中華料理 王府井

住所 埼玉県さいたま市南区本町1-7-4 丸広百貨店南浦和6F
電話 048-865-6150
営業時間 11:00~15:00(ランチバイキング)、?~22:00(ディナーバイキング)
定休日 デパートに準ずる
駐車場 あり (2千円以上で2時間無料/レストラン利用でも可)
HP <まるひろ><食べログ

※2017年4月現在の情報です。
 変更される場合もあるのでご注意ください。
---------------------------------------------------------------------------------

王府井 南浦和店中華料理 / 南浦和駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

テーマ : バイキング・食べ放題 ジャンル : グルメ

22:20  |  埼玉  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■浦和きたー!

所用で昨日から一週間浦和に通うのですが
浦和と名の付く駅は7つあると知りました。
丸広って川越しか知らなかったのですが南浦和にもあるんですね。
王府井って銀座和光の時計の斜め前にあったレストランとは関係ないですかね。高級感があるのにリーズナブルでもちろん美味しくて穴場で好きだったのですが無くなっていて残念だったのです。
なっし |  2017.04.20(木) 09:45 |  URL |  【コメント編集】

■なっしさん

「浦和美園」も足すと、実は8兄弟なんですよ~(´▽`)♪
船橋市なんてそれに輪をかけてひどくて(笑)船橋駅、東船橋駅、西船橋駅、
南船橋駅、船橋法典駅、新船橋駅、京成船橋駅、船橋競馬場駅、
船橋日大前駅ともう訳ワカメです(笑)

今回の王府井は、その銀座のお店とはちがうような気がしますね。
特に記載はなかったですし銀座ほど高級感のある味ではなかったのでw
(でも食べやすくて美味しかったー!)人間エビを食べると幸せになれますね☆
かづのゆう |  2017.04.20(木) 20:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://inchup.blog122.fc2.com/tb.php/1070-7ecd3953

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

  

 | BLOGTOP |