2015.03.22 (Sun)

IVE RADICAL ENSEMBLE of 15th ANNIVERSARY

東京ドームシティホール
音楽製作集団 「I've」15th LIVEいってきたー!!

■ KOTOKO
 01. Shooting star
 02. Wing my Way
 03. Re-Sublimity
 04. Imaginary Affair
■ C.G. mix
 05. under the darkness
 06. TRUE EYES
 07. Welcome to HEAVEN!
■ MOMO
 08. DROWNING
 09. Velocity of sound
 10. Philosophy
■ SHIHO
 11. Belvedia
 12. Kiss The Future
 13. Birthday eve
■ 彩菜
 14. Last regrets
 15. 風の辿り着く場所
■ MAKO
 16. Admonition
 17. bite on the bullet
 18. Treating 2U
■ 詩月カオリ
 19. Shining stars bless☆
 20. Senecio
 21. Do you know the magic?
■ I've Sound Creators (高瀬、中沢、C.G mix、井内)
 22. no vain <G.M.S.remix>
■ RINA
 23. DUpliciTY
■ marriage blue
 24. The Never Ending Story
■ Pixy Lab.
 25. Sig-naL ~0時過ぎのSpace soldier~
 26. Dual Force
■ SHORT CIRCUIT (KOTOKO TO 詩月カオリ)
 27. Short Circuit
 28. ジェットスマッシュ! (※詩月カオリ)
 29. めぃぷるシロップ (※KOTOKO)
 30. ↑青春ロケット↑
 31. Lilies Line
 32. Double HarmoniZe Shock!!
■ Larval Stage Planning (桐島愛里)
 33. find a piece
 34. two HeaRt
 35. Stargazer
■ YUZUNO
 36. サブリミナル・アジェンダ<Album mix>
 37. Evidence nine
 38. モラトリアム・クラスタ
■ IKU
 39. Rimless ~フチナシノセカイ~
 40. KILL (※MELL楽曲カバー)
 41. Red fraction (※MELL楽曲カバー)
■ 島みやえい子
 42. ひぐらしのなく頃に
 43. スカラベの祈り
 44. 銀河の子
■ 川田まみ
 45. 風と君を抱いて
 46. IMMORAL
 47. eclipse
 48. INITIATIVE
 49. Borderland
 50. No Buts!
■ アンコール(I'veメンバー)
 51. FUCK ME
 52. Suppuration-core- (※KOTOKO)
 53. JOINT (※川田まみ)
 54. See You~小さな永遠<2015 Extended mix> (※ALLメンバー)
■ エンドロール
 55. 美しく生きたい (※MELL楽曲合唱)

ISEさんのところに上がっていたセトリを参考にさせてもらいました。
途中までレポートを書いてたけど、途中から記憶がおぼろげになり止めました(笑)

MCほぼなし、詰めまくり4時間55曲ノンストップライブ!
こんなに歌っても、あの曲ねーぞ!アウターいねーぞ!と欲望は尽きないのよね(笑)
個人的には、MOMO→SHIHOのターン&最後の2曲合唱で泣いたなー。
でも、ちゃんと新人歌姫さん達もすごく良くかったんだよなぁ。
柚子乃とRINAちゃんの堂々っぷりはスゴイ!
「DUpliciTY」 好きだったから聞けて良かった。兄さんは砂漠の雪が聞きたかったな。

そういや開演数秒前まで1時間ならんでパンフが買えんかったのは痛い(汗)
FC先行予約すればヨカッタ…再販してくださいー(つД`) 

テーマ : LIVE、イベント ジャンル : 音楽

22:42  |  I've(ライブレポ等)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.11.15 (Mon)

MELL LIVE IN TOKYO 2010 MIRAGE

土曜日は、渋谷AXでやったMELL様のアルバム記念ライブ
「MELL LIVE IN TOKYO 2010 MIRAGE」
に行って来ました☆

前回のアルバムライブから早2年・・・。
やっとの迎えたこの日をどんなに待ちわびたか(´;ω;`)

という事で、また感想等をゴチャゴチャと書いて行きますが(過去最高の長さです・・・)
なんせダニの脳味噌・・・MCの位置が若干不安なので
間違え等あったら先にゴメンなさいしときます!
サーセン!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


16時半ごろ会場へは到着。
その時点で、物販の列は門の外まで伸びてたので
諦めムードで並んだんですが、予想外にサクサクと進む待機列。
何とか!会場限定のCDをゲットンできましたっ!
枚数が足りなくて、終演後の物販では売り切れてたみたいですが(汗)
先日のKOTOKOライブでの教訓が活かされたのか、CD専用列があったのは良かったですね。

そして、5時に開場が始まり、整理番号がめちゃくちゃ良かった私は(楽天堂さんアリガタウ!)
難なく花道近くを確保。5~600人位はお客さんがいたかな?って
感じの入りでしたが、その待ってる間に他のメンバーの曲が
後ろで流れてたのが不思議でしたw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

18時、かかっていた曲がピタッと止まり、念願のライブSTARTでーーす!!!

謎なインスト曲が流れる中、照明が落ちて会場内は真っ暗。
舞台中央のみを照らすスポットライト、しばらくするとそこ一部分だけ幕が開き
主役のMELL様が登場☆☆
バンドメンバーは幕の後ろで待機している状態で、ステージ上はMELL様お1人です。
純白のウエディングドレスにベール、両腕には銀色のブレスレット、黒のヒール
マイクを両手で祈るように覆うよう包み、顔を伏せた状態で歌ったのは
意外や意外、この曲でした。


01 アヴェ・マリア(アカペラ)
連れと「1曲目にProofが来たら凄いよね」「バラードでいきなり始まるしねw」
なんて、冗談で話してたんですが・・・ある意味それに近いのが来て、素で驚きましたww
MELL様のリクエスト曲なのかな~!?流暢な英語で表情は全然見えませんが
スポットライトに、ドレスのスパンコールが反射しててほんと綺麗。 
水を打ったようにシーンとなってる空間に物凄い存在感を
醸し出してましたね。
  
   そして、一旦閉幕。

   ざわめく観客席の流れを断ち切るかのように再度、開幕。
   今度は、ちゃんとバンドメンバーもいますよw
   ドラム→八木さん/ベース→ダイキさん/マニュ→フルフル
   ギター→田中マシンさん&タケシさんというバンドメンバーでした☆
   『黒服で纏めててメガネカフェみたいでしょ?』と、後のMCでフルフル談ww
   あ、クネクネ担当さんがいないけど、それは後のお楽しみなんですね(笑)


02 FIXER
03 RIDEBACK
04 Infection
ノリの良い2曲目にも関わらず、最初の曲が驚きの一発だったので(笑)
・・・どう盛り上がって良いのか戸惑うい気味のお客さんw;(私も)
アヴェ・マリアは、純粋に良かったので、セトリの順番の替えて持ってき方が良かったかも?
(でもインパクトを考えると、1発目に持ってくるのが妥当だしね・・・)
でも、このタカーセ曲「FIXER」はライブ映えして最高だったー!!!
冒頭に続いて、鳥肌立ちまくりです(´;ω;`)
そして・・・立て続けに、英語曲の「ライドバック」&「Infection」。
どっちもピッチが早い歌&英詩なので、息があがりがちで
バンド演奏に声が負けていたのが少しだけ・・・残念だったかなぁ。(辛口でゴメンナサイ;)
あと、この辺だっけな~?砂漠の雪辺りかで、ビニール素材っぽい白の上着を脱いでたけど
キツくて(?)少しむりやり脱いだのか、破れて(?)床にビーズがパーンと
散らばってましたが、それが水滴みたいで綺麗でしたw
   
MC
   歌った曲の紹介など。「Infection」のアニメを「ゾンビもの」と紹介した
   MELL様・・・観客席から笑いが起こってました(笑) 
   そして、前作のアルバムで入れて欲しいとの要望で入れたこの曲を
   聴いてくださいとの事で・・・
   

05 砂漠の雪
06 Love illusion
MELL様の代表曲とも言うべき曲に続いて
6曲目はその「砂漠の雪の続編」、同じ兄さん作曲のアルバム曲を披露です。
兄さんの曲も結構ライブ映えするのが多い気がするなぁー。  

MC
   砂漠の雪に出てくる女の子が、男を手玉に取る大人な女性に変身。
   そして出来たのが6曲目という少し衝撃的な裏話(笑)と
   あと『世の中、暗いニュースばかりで・・・愛が見つからないこの時代なので
   【愛=ミラージュ(蜃気楼)】とアルバム名を付けました。
   愛を見つけたらそれを離さないでね、まだ見つからない人もきっとあるよ』
   という話をしてました。 
   そして、アルバムのタイトル曲にもなってる次の曲へ繋がるんですが
   あっと驚くべき演出が・・・!!
   

07 mirage
若干、アルバムよりも気持ち重く歌い上げている「mirage」
この辺りから段々エンジンが乗って来た感じですが、なんと曲の途中で
「バーン!」という銃声音が・・・よく見ると、ウエディングドレスの胸元から血が流れ出てます!!
裾まで血が垂れ、風前の灯火よろよろ状態のMELL様、マイクスタンドを支えに
なんとか歌いきるも、最後はバタッと倒れて、そのまま終幕です・・・。
何?この凄い演出はっ・・・:(;゙゚'ω゚'):
幕のすこし前に倒れてしまったので、最後スタッフさんが来て死んでるMELL様を
幕で隠し直してたけども(笑)この演出は素で驚いた。
つか!音自体にビビったw


    1曲目に続いて、ざわざわ模様の客席・・・。
    そして再度開いたステージを見てまたビックリ!
    「MELL様生き返ったーっ!!!」じゃなくて(笑)
    初(だよね!?)のキュート系衣装を着ての登場ですーーー(*´д`*)!!!
    足元まであるピンクのティアードワンピース。
    腰部分の編み上げコルセット&胸のピンクリボン(セーラームーン並に大きいw)
    がアクセントになってますね♡
    しかも隣にはバイオリニストの女性(わつき何さん?)が!
    「バイオリンの曲って何ぞや!?」・・・出だしでプルーフかと思いきや
    まさかのコンピアルバム「LAMENT」から、これ。


08 悲しみの花
友達に教えて貰って、この頃から急激にはまりだしたので、本当にその頃の思い出が
走馬灯(笑)のように流れてきて感無量でした・・・。
ありがとおおおー(´;ω;`)

MC
   「悲しみの花」を歌った後のMCで、もう1人のスペシャルゲスト
   歩くアートこと(MELL様談)・元ソフトバレエの森岡賢さんが登場です。
   Ⅰ’veにハマる前は、元々ソフバファンでもあった私、ここで半分意識が飛びました(^q^) 
   MELL様の手をとって、家来っぽく膝まづいたりと相変わらずのハイテンションです(笑)   
   そしてゲスト2人を加えて、ケニー作曲のこの曲。


09 Princess bloom
ピンクのドレスがお姫様っぽくて、また曲に似合うなぁ。
あ、この曲のときの声の伸びが個人的にはたまらなく良かったです。

MC
   ここで、バイオリニストの女性が退場。
   他は「Princess bloom」(ほびーちゃんねる参照)のテーマなどを話してたかな。
   http://tdcmntpdlxldptnmcdt.hobby-channel.net/dvdcd/20083-20083.html
   

10 Fascination
11 Teleportation guy
この上曲の出だしで、賢ちゃんがMELL様の後ろに立ち
脱がせる格好で(この演出も良いねっ・・・武道館を思い出した♪)
ピンクドレス→紫系のスパンコール+羽が沢山ついたスカート+黒のハイブーツ
にさくっと衣装チェンジする予定だったのですがー・・・
なんとここでアクシデント発生です!!
首後ろのファスナーがひっかかって(?)ピンクのドレスが脱げません(汗)
ハラハラする観客から「頑張れー!」の声が届く中、ギリギリファスナーを降ろし
MELL様が無理やり脱ぐ形で完了しましたが(笑)
ちょっと御本人も苦笑いしてましたねw
あと、そうそう!忘れちゃいけない!「Teleportation guy」の『ふっふー』!!
ここの合いの手(?)が、ファン同士で練習したかのようにピッタリだったのは驚いたww
大好きな曲で、あの立てノリ一体感できて嬉しかった。


12 no vain
13 kicks!
そして、立て続けにノリやすい曲が2連荘で登場です!
賢ちゃんのヴォーグ踊りで、思わず思い出すPVのお坊さんw;
「kicks!」の冒頭で、「ふるるるるぅー!いやっほー!」の叫び声も欲しかったけど、まいっか。
2年ぶりのMELL様のお腹にキックが届けるつもりで、ヘッドバンキングーッ!!!
この後のMCで、ちゃんと届いた事を知って一安心です(・ω・)/

MC
   ロスで行なわれたアニメエキスポの話だったっけな?うろ覚え・・・。
   こうして歌えるのは、ファンの皆さんのお陰、その方々のことを思って
   歌詞を書きましたという事で・・・14曲目。


14 MY PRECIOUS
賢ちゃんのアルバム曲は全てツボだなぁ・・・ソフバ初期の懐かし臭がしてたまらん。
バックコーラスの(Oh,Ⅰwish!…myself)の部分はマイクを客席に向けてみんなで合唱。
歌い終わった後は、ささっと幕へ帰ってきます。
あ、これはアンコールを頑張れやーいとの合図ですね!
欲しがりやさんめ☆(あ?)という事で・・・アンコール!アンコールヽ(*゚Д゚)ノ


15 Red fraction(アンコール)
16 KILL(アンコール)
今度は、黒の袖口+詰襟、足元まで隠れる赤の軍服風(?)コートで再登場~!!
MELL様は綺麗なので何を着ても似合いますが、これが一番好みかもっ・・・カッコイイ!!!
しかもその衣装も、1曲歌ってチェンジ。
「KILL」直前にはその赤いコートを脱いで
女神ヘカテ風の黒ロング衣装に変化!!(PVのとは違うよね?)
これで何回目だよ!!今回は、結婚式並に衣装チェンジが凄いwww
あ、嬉しいけど、MELL様・・・手で持ったロングスカート、ヒラヒラさせるたびに
スリットから黒のパンツ(インナー)が見え(ry


17 Proof(ダブルアンコール)
最後の衣装は、定番の物販のTシャツ姿で来るかと思いきや
まだまだ頑張ります!
今度はMELL様の地の部分(?)を発揮ww
コットン素材のワンピ、左胸にピンク
クリーム色など暖系色コサージュ×5(右手にも花は付いてたな)
灰色の靴下に薄茶色ブーツ、髪はゆるいみつあみで左前に垂らしてーの
IKUちゃんが着そうな可愛い衣装で登場~!!!!
つか!可愛い系も似合うMELLさま凄いーーー!!(テディベアを持っても似合いそう☆)
最初、バイオリンの人が来たのかと思ったら、普通にMELL様だったので驚いた!
・・・これは私服???むちゃくちゃ照れてる姿は
もう誘ってるとしか思えんぞ・・・はぁはぁ(*´д`*)<変態
そして、メンバー紹介をしてMELL様もお気に入りの「Proof」でライブ終了。

   メンバーは退場→MELL様も観客に向かって挨拶をして
   そのまま捌けるハズが、スタッフの手によって(?)嬉しいサプライズイベントが・・・。
   あの曲のインストが流れます・・・しかも、途中で音量が上がってるYO!!
   これは歌えとのお達しですねww
   という事で、ファン全員でこの曲を合唱~♪


18 美しく生きたい(ファンで合唱)
この曲、細かい所で歌詞が変わるので難しいですよねw
大声で歌っていたのに、あちこち間違えちゃって恥かしかったですが(覚えてくればヨカター)
その光景に最初はポカーンとしていたMELL様、泣きそうになりつつも
2番から歌ってくれました。
照明で見えるファンの笑顔もキラキラしてたなぁ・・・ここで涙腺崩壊。
ドババババー・・・泣きながら歌った私です(´□`)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2rdアルバムBGMにライブを思い出しながら
車で走る帰りの湾岸線は、本当に夜景も綺麗で心地良かった。。。
歌の良さはもちろん言わずもがなだけど、衣装替えも多く演出面も見所が多くて
よい舞台を作ろうという造り手側の努力や
あとMELL様の優しさも手に取るように伝わってきたのが
グッときましたね・・・本当に5本指に入る位の感激ライブでしたっ(*´▽`*)
個人的には、ドハデなサイリウムを持つ人もいなくて
(特にUO・・・TPO的にも手術した目にも眩しすぎるので苦手w;)
頭を振って全身で応援している人が多かったのも
嬉しかったりw
ほんと行けて良かったー。

衣装チェンジもちょっと失敗したし、カメラも前に居なかったので
DVD化は多分無いと思うけど・・・あのライブの良さは広く知って貰いたいので
何かしらの形で残してくれたら嬉しいんだけどなぁ(´・ω・`)


会場で買ったCD
MELLライブ会場限定CD
バタバタしてまだ聴いてない・・・明日聴こうw;

テーマ : ライヴレポ・感想 ジャンル : 音楽

22:17  |  I've(ライブレポ等)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

  

 | BLOGTOP |  NEXT